オーディション云々より私生活から変えよ

オーディション

前回の記事で目的の明確化、自己分析、期間の定めについて書きました。
まだ読んでいない方は前回記事をご覧下さい。

オーディション前にやるべき3つのこと

今回は前回の3つのことを意識しつつ
今の私生活から変えましょうと言うはなしです。




その場凌ぎは通用しない

オーディションや就活の面接など全てにおいて
面接する側はあなたの本音や普段の素行を見抜きます。

自分では完璧にやったつもりでも
仕草やクセなど瞬時に見抜けるものなので
日頃からの言葉使いや態度を改める必要があります。

例えて言うならば
今、自分が有名人だったらそう言う発言をするか?
あなたのファンがたくさんいる前提でそう言う態度を取るか?
常に人に見られてる感覚をもつ事が大事です。

あなたは芸能人を目指す訳で
それ相当の存在にならなければいけません。

自覚がないと周りが認めない

あなたが芸能界を目指し本当に頑張っているつもりでも
本当に全力で努力をしてると言えますか?

今の努力に5分、10分練習時間を増やす事も不可能なくらい
一杯一杯な努力をしてますか?

私もタレント育成を数多くしてきましたが
いまいち本気度が伝わって来ない人多いんです。

本人はちゃんとやってます!!
とは言うけど私から見るとまだまだ余地があるよう感じます。

あなたの人生を変える大きなチャンス
それがオーディションですから限界まで努力を惜しまないでもらいたい。

この話は一般から事務所へ入るでは無く

事務所に所属した後なので難易度も上がりますが
これからスタートする人も努力をして無駄になる事はありません。

仮に芸能界への道が途絶えたとしても
限界までチャレンジした事のある人は
次の目標への活力と自信に繋がるります。

そして何より、それ程の努力をしてるあなたの周り
家族・友人などが応援してくれるでしょう。

一度でいいから燃え尽きるまで頑張ってみよう!

もっと芸能界裏話やオーディション・ブランディング
についてLINE@もやってます!質問も受付中
友だち追加




オーディション
UTIをフォローする
俺流ブランディング★伊藤ともゆき

コメント

タイトルとURLをコピーしました