立川市で活動中★伊藤ともゆきOfficial Web Site

芸能とビジネス、政治活動を通して立川市をより良い街に!タクシー運転手をしながら活動中

PTA

PTA非加入の市議会議員を目指す

投稿日:2018年5月10日 更新日:

PTA問題をメインに訴える議員を目指す伊藤ともゆきです。
2018年6月の立川市議会議員選挙へ出馬表明したため
NEXT PTAのサイトは閉鎖し当ブログでPTAについても訴えたいと考えてます。

PTAに関しては不満を抱えてる人も多いでしょう。
私自身も不満を抱えてる一人でPTA非加入歴9年のベテランです。

私や家族が直接的に嫌がらせ等はなく裏ではわかりませんが
とりあえず今の小学校・中学校は理解があると言えるでしょう。

また、小学校のPTAは改善意欲が私も非加入ながら協力したいと考えてます。

しかし全国的に多くの問題を抱えてるのも事実ですから
実態を広く世に知らせるたいので情報共有等のご協力をお願いいたします。



当初、PTA改革を全国に広げたいと思って立ち上げたが
日Pを頂点に組織されてますが結局は各学校単位の組織とされ
トップダウンでの改革は不可能です。

なので私は自分の関わっている学校をベースに市全体まで広げたい。
その事例をもって他市にて同志に活動してもらえたらと願っています。

PTAのみならず行政についても不満を多々抱え
もっと効率的なやり方について提起したい。

一般人からの話などそれ程重要視してもらえない現状に我慢できず
市議会議員を目指し発言力を得たいと考えたました。

恐らく影響力を持って相手を潰す覚悟で
それだけを追求する議員になれば任期の4年、相手が逃げられるとは思いません

もともと利権や天下りについて敏感な体質で
その類いに拒否反応を示してました。

しかしネットだけで訴えても限界があるとも思います。
以前から多くの方がサイトやSNS等で訴えても話題にはなるが、その先に進まない。

もっと進展させるには全国規模での積極的な活動が必要でしょう。
そうは言ってもいきなりそれをやれる訳もなく自問自答してました。

今まで正直なところ私がPTAへ参加しない事で若干の不利益はあったと思います。
でもネットで書かれているような嫌がらせ等は無く
私の退会は認めてるので口を出さないで欲しいと言うスタンスです。



他の保護者はやりたくないと言ってるのを耳にした事から
私はハッキリとNOが言える人なのでいいですが
NOと言えない人には押し付けてる組織は許せないと思います。

強制入会の禁止はもちろんのこと
学校内でのPTAからのプレゼント渡しの禁止
くじ引き役員決めの禁止
PTA組織と役割のダウンサイジング

負担と感じるような活動はさせないのが基本です。
イベントや勉強会、バレーボール、飲み会等
やる必要ないものは辞め、やりたい人だけ集めてやればいい。

当たり前の事を当たり前にやろうってことだ

この記事を読んで同感頂けた方は拡散して下さい



-PTA
-

Copyright© 立川市で活動中★伊藤ともゆきOfficial Web Site , 2018 AllRights Reserved.