立川市で活動中★伊藤ともゆきOfficial Web Site

芸能とビジネス、政治活動を通して立川市をより良い街に!タクシー運転手をしながら活動中

立川市議会議員選挙2018

2018年立川市議会議員選挙立候補へ向けて準備

投稿日:2018年3月13日 更新日:

本日から本格的に政治活動もスタートしました。
法人経営・タクシー運転手・FXデイトレーダー以外に立川市議会議員選挙へ向けて頑張ります。
なんだかんだで4本柱になりますね。

このサイト(伊藤ともゆきOfficial Web Site)のドメインも取りました。
既に活動はしていますが手探り状態です。

今年の1月1日元旦に今年は勝負を仕掛けると心に決め覚悟を決めました。
ここ数年では自分にとっても大きな挑戦になるんでしょうね

先日、政治団体は以前作ったので駅立ちにてチラシ配布やポスティングも始めてます。
見かけたら気軽に声かけして下さい。

政治活動のキッカケとなった
PTA改革や息子がADHDなので精神障害を持ったご家庭の支援、本人の支援充実を訴えます。

また芸能界での交流からLGBTには相当関わって来ました。
30年前以上前から周りホモも多くいたので全く違和感はないです。
しかし世間的に開けては来てるが法律や制度は追いついてないため
税制面での優遇も可能になったらいいですね。

今回は立川市議会議員選挙を目標にしてますが
何を隠そう今まで市議選の投票なんて行った事ないので
チャレンジはしますが選挙に興味ない自分が立候補と言う事で笑っちゃいます(笑)

今後も自分や関係者が出ない選挙には投票へ行かないと思います。
なので投票して下さいとかお願いはしません。

ちょっと変わってる奴が出てるな〜と思って
こいつに入れてみようかと思った方だけで結構です。



既存の政党や政治家を見ていて
自己利益&政党利益のためだけに働いてる人に大切な決定権を任せていいのか?

現に今の日本を見れば今までの政治家が国を壊したって結果が出てるのに
まだ認めようとせず、爺さんどもがまだ政治家気取ってる。

私は自分のビジネスがメインなので市議会議員は副業としてやりたい。
誤解が無いように説明しておくが適当にやるって事ではない。
市議会議員になると特定企業や特定団体との癒着や便宜をはかる
そんな事は一切する気もない。
お金や票をもらう代わりに言いなりにならないと言うです。

ぶっちゃけ市議会議員の報酬は立川市で年収960万円
もちろん当選すれば報酬は貰うが自分は自分のビジネスで稼ぎこの額を上回る事が可能だ。

利権とか権力を求めて議員になる時代はとっくに終わったと証明したい。

これを読んで一風変わったやつと思われたら幸いだ。
俺は人に媚びたり人に忖度したり出来ないしゼッテーしない。
俺は俺のやり方で言いたい事を主張する。

こんな異端児が議員になったら面白いと思わない?
今までの事なかれ主義の議員連中や事前調整されてる場所に
何を言いだすかわからない俺が居るって楽しそうじゃね?(笑)

このサイトは政治活動のみならず私のビジネスや投資、プライベートなど
伊藤ともゆきブログなので気に入ったら遊びに来て下さい。

逆に気に入らないと思ったら2度と来ないでいいよ

〜〜追記〜〜
子育て支援や障がい関係の主張はやめました。
理由は普通すぎるから・・・
現職議員がやってる分野はその方々に任せて俺はノータッチで関わりません
自分にしか出来ない事を主張する。



-立川市議会議員選挙2018
-

Copyright© 立川市で活動中★伊藤ともゆきOfficial Web Site , 2018 AllRights Reserved.