立川市議会議員選挙2018

立川市議会議員を目指して!【2】

投稿日:

タクシー運転手になろうと思ったのが2015年3月のこと
それから実際に面接へ行ったのは2016年3月でした。

もちろん、芸能プロダクションとサイト運営、ネットショップ
そして私、最大の資金源であるデイトレードと
普通に仕事してるのと同じくらいの労力があり一歩を踏み出せなかった。

面接へ行き採用となりタクシー運転手もやる事になり
ドタバタのなか私の狙ってた選挙は
2019年4月の統一地方選挙で八王子市議会議員選挙でした。
2018年6月の立川市議会議員選挙も視野に入れてましたが
八王子市議会議員選挙優先で進めてたので結果からすると
時間が足りなすぎた事になります。

立川市議会議員選挙に出るのも2017年12月に決定
政治活動をはじめたのは2018年2月からなので無理もない。

もう一つの選択肢として2019年8月の立川市長選挙へ出る
市議選に出ずいきなり市長を目指すのも面白いと考えた。

私は芸能音楽の関係もあり各種企画開催などプロデュースが得意なので
立川市を東京で最大級のエンターテイメント都市にしたいとこれを全面に出す予定でした。

正直、八王子市は今後どれだけ頑張っても廃れ感を拭えないと思ってます。
そこで立川市議会議員選挙or立川市長選挙に絞った。

ジャニーズの先輩、平本淳也さんにもお手伝いしてもらいたかったんですが
その後、各方面でいろいろと意思の疎通にズレがあり中途半端な形になり迷惑をかけてしまった。

これが今回の誤算だと思います。

この点を反省し私は芸能のジャンルを活かした活動と
行政に頼らない生き方の提案として好きな事をやって生きるをテーマに
既存の仕事だけに頼らない人生設計を訴えます。
また、新党憲法9条の一員として天木直人代表と活動し
広く、党の認知度を上げ天木代表、また自分の名前もアピールしたいです。

今回の選挙では私の持ってる作戦カードは3枚ありました。
ミックス出来ればと考えてましたが甘かった。

選挙に詳しい知り合いNさんへ相談した際に3つのカードについて聞いた際

その時の助言は
この形で戦ったら最悪の結果を招く
でした。

しかし、これから体制を決めようと思っていた時だったので
最悪な結果にはしないと強がってましたが聞く耳を持つべきでした。

全てにおいて中途半端な形になった為
次の選挙へは原点に戻り当初予定していた形にし
芸能関係者、天木代表、下田大気さん、他現職議員の方々に協力をお願いし活動致します。






-立川市議会議員選挙2018
-

Copyright© 伊藤ともゆき〜立川エンターテイメント計画〜 , 2018 AllRights Reserved.